たくさんの感動体験が『五感』を育みます!

貝塚幼稚園

子どもたちの『感性』を育てるために…

 本園では「命・心」をテーマとした、「食育」「大自然に触れさせた環境教育」に力を入れ「心豊かな子どもたち」を育てています。「食育」を生きるうえでの基礎ととらえ、フードコーチングスーパーバイザー(食育担当専任教諭)を配置。様々な食育活動を通して、食に関心が持てる子どもを育て、また保護者も学べるように活動しています。そして、暑くても寒くても雨が降っても出掛けている「アイランドシティ中央公園」への園外保育では、毎月数回行く事により、月々の変化や季節の移り変わりを肌で感じたり、自然や虫に実際に触れ、「生きる事・命」の大切さを感じられるように取り組んでいるところです。「こども環境管理士」の資格を持つ教諭を中心に、子どもたちがしっかりと【遊び込める時間】を十分に確保し、日々、沢山の感動体験が出来る環境を整え活動しています。 

食育活動

“生きる=食べる”ことって楽しい!と子どもたちが感じられるように、幼稚園教諭・保育士・栄養士・調理師・食育指導士の多資格を持つ「フードコーチングスーパーバイザー(食育担当専任教諭)」と栄養士の先生が様々な活動を行っています。
〜本園の食育に関する活動目標〜
・お腹がすくリズムの持てる子どもを育てる
・食べたいものが増え、食べ物を話題にする子どもを育てる
・食事作り、準備に関わる子どもを育てる
・食べ物の栄養を知り、自ら食べ物を選択していける子どもを育てる
・食べ物や作ってくれた人に感謝の心を持てる子どもを育てる

自然環境に触れた園外保育

育ち盛りの子どもたちにとって、自然は友達であり、先生。植物を見たり、小さな生き物にふれたりすることで、命を感じ、命の尊さを学び、豊かな心を育んでいきます。そして、自然は子どもたちにとって癒しの効果があります。また自然とふれあうことで、健康な体や豊かな感性、道徳観を育てるほか、集中力や正義感、自己抑制力を身につけています。
貝塚幼稚園では毎月1回以上「園外保育の日」を設け、その日は天候に左右される事なく自然豊かな場所へ出掛け、沢山の自然体験を積極的に行っています。

【園名】貝塚幼稚園
【読み】かいづかようちえん
【電話番号】092-651-6672
【住所】福岡市東区貝塚団地5-1
【設立年月日】昭和36年3月7日
【宗教】
【定員】
【クラス数】年少2、年中2、年長2
【スクールバス】あり
────────────────────
【保育時間】8:30〜14:00(平日)
【預かり保育】8:00〜19:00(平日)、8:00〜18:00(第1、3、5土曜)
【預かり保育(長期休暇期間)】8:00〜19:00
【休園日】日祝日、土曜
【保護者参加行事】歓迎遠足、父と子のつどい、運動会、おゆうぎ会、作品展
────────────────────
【昼食形態】給食週3回、お弁当週2回
【親が作る持ち物】
【親が用意する持ち物】絵本袋、体操服袋、コップ入れ(市販可)
【制服】夏、冬、体操服、帽子、スモック
【特別教室(課内)】音楽、体育、絵画指導、食育活動
【特別教室(課外)】サッカークラブ、体操教室、英会話教室、カワイ音楽教室
【特別教室(未就園児プログラム)】親子教室「つくしんぼ」2・3歳対象、木曜クラス、金曜クラスあり、各年30回程度
────────────────────
【入園受付開始日】11/1
【入園式】4/10前後
【見学】幼稚園説明会10月
【入園試験】面接、内科検診

【幼稚園URL】http://kaizuka-kindergarten.com/
────────────────────
【住所】福岡市東区貝塚団地5-1
【駐車場】なし
【アクセス】西鉄バス[貝塚]徒歩2分

※掲載している情報は、各幼稚園から確認の取れている内容を掲載しています。掲載のない項目については、「ない」もしくは「該当しない」とは限りません。詳細な情報や気になる点については、直接各幼稚園へお問い合わせください。

貝塚幼稚園

092-651-6672
福岡市東区貝塚団地5-1

http://kaizuka-kindergarten.com/

関連記事

  1. むろずみ幼稚園

  2. 博多幼稚園

  3. むしろだ幼稚園

  4. 華頂幼稚園

  5. 高宮カトリック幼稚園

  6. 元岡幼稚園

  7. 西陵幼稚園

  8. 大原幼稚園

  9. 清星幼稚園